スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺的ゲーム夜話 #117 反省会

梅雨と台風でいろいろ天気が荒れ模様ですが、家の中でゲームをやる分には関係ないですね。
最大の敵は落雷による停電くらいでしょうか。

100回を超えてから、ちょっとだけ「第○回って初見さんは敷居を高く感じるのでは」と思っておりまして
それもあって番組名からナンバリングを削除したりしています。
これが効果があるかどうかは分かりませんが、やらないよりは敷居が低くなるのではないでしょうか。
この反省会ブログを見て下さっている方がいるかどうか、またその中に生放送を未見の方がいるかは謎ですが
いらっしゃったらぜひ、生放送でもどうぞお越しください。
毎回、違うゲームをいちから開始しているので前回までを観ていなくても大丈夫ですよ!

あんまり手前味噌な事を言うと「おまえそれほどのもんか?」と言われて落ち込みそうなのでw
これくらいにしておきます。

そんな事を考えつつプレイした第117回は「勇者への挑戦 スぺランカー2」です。
みんな大好きスぺランカー先生の続編ですよ。

俺的ゲーム夜話では「シリーズものは順番通りに」というルールでやるつもりでしたが
ここですっかり勘違いしていて、スぺランカー1をやっていないのにスぺランカー2へ行ってしまいました。
なので急遽、今回は「スぺランカー1を先に軽く遊んで行こう」と放送当日に決定した次第です。

しかし実は、シリーズ的に前作を飛ばしてプレイしてしまったゲームが他にもう一本あります。
手を出しあぐねていてそちらのフォローが出来ていないのです。
あまりにも疲労困憊になってしまったゲームなので手を出すのが怖いw





スぺランカー2は、前作(スぺランカー1)で見付けた地底ピラミッドで、とある古文書を見付けたというストーリーです。
その古文書から唐突に現れた「フェアリーランド」の設定に、リスナーの方々も困惑してくれて嬉しい限りですw

少しだけ話を戻しまして、配信中も言いましたがスぺランカーというゲームの死因は数あれど
個人的には「ロープに掴まった状態からのジャンプ」が死因の数としてはトップじゃないかと思っています。

それを踏まえて
ゲームは割と平凡な探索型アクションとなっていましたが、スぺランカー2でも
ロープアクションの難易度は前作同様、しかも今回はライフ制となってはいるものの
落下したら最後、ゲームオーバーになるまで脱出が不可能な地形があったり、
ノックバックが激しいせいで足場への飛び移りもままならなかったりと
さくっと死んでしまう前作に比べて別の意味でストレスが溜まるゲームだったと思います。

特に2面は道中の長さもあって俺もそうでしたし、リスナーの方々も疲れたと思います。
結構ロケハンをしたんですけどね、全ステージのマップをほぼ完璧に仕上げるくらいには
ただそれでも、絶望的にロープアクションの精度だけは上がりませんでした。

TOKU(徳)の増減とそれによるEDの変化、大っぴらに語りはしませんでしたが、
遺書をたぐる事で薄らとストーリーが見えて来る作りなど、中々面白いところもあるのですが
アクション部分の全体的な調整不足と、結構複雑なマップの繋がりなどもあって
ゲームの完成度は中途半端になってしまった印象があります。

ラスボス戦も結構苦戦を強いられていて本当は緊張感のある場面だったのですけど
俺はもちろん、多分皆さんも、2面で俺がロープからロープへ飛び移っているシーンが
一番緊張したのではないかと思います。

コメントを見た感じ、このゲームの存在を知らなかった方もいらっしゃったようでして、
ファミコンには色んなゲームがあったんだよ、一件キワモノでも遊び込んでみると
色々な楽しい部分があるんだよ、って事を見せられたらいいなと思っているこの配信で
お見せする事が出来て良かったと思います。


話は変わりますが今年はファミコン32周年ですね。
アニバーサリーというには区切りが悪いですが、俺のようにファミコンと年齢が近く
ファミコンを誕生からずっと見守り、共に遊んで来た身としては
とても残念なニュースがこの配信から本日の間にあったりして
(これについては次回の夜話で少し話をする予定です)
色々と思う所があったりもしますが、今後もペースは変えずこのまま暫くは続くでしょう。
そんな感じでまとまりが無くなってしまいましたが、また次回

テーマ : ニコニコ生放送
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

個人的にはナンバリングは続けて欲しいかな
#1からずっと見続けてる俺としては長く見てる実感があるのでw
(ほとんどがTSか動画でしか見れてないのが悔やまれます。。。)
プロフィール

なおっき-

Author:なおっき-
30歳を越えましたが、心は永遠に思春期です。
いまだに中二病全開なゲーオタですいません。
いやほんとに

GamersTag : NaockyLazy

リンクはフリーダムなんだっぜ!
出来れば相互もさせてください、よろしくです。

Twitter TL
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク集
コミュニティ
実況ゲーム戦記
生放送○○戦記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。